半田技研アーティスト一覧

 

 




 

 

 

about | history | blog

artist | link | contact


------------------
HANDA-GIKEN
artist list

------------------

【singer song writer】

半田和巳

Charles Ullmann


【movie creator】

Club B Cinema

Adlib theater



------------------
HANDA-GIKEN
cooperation events

------------------


CHERRY BOY JAMBOREE

蔵のカフェライブ
こんにちは・こんばんは


山形自主制作映像祭

 

 ARTIST LIST & EVENT

 

 
【movie creater】
       
 
club b cinema
 
あどりぶシアター
   
 
Club B Cinema
1996年結成、自主映画団体。センチメンタルなヒューマンドラマを追求。代表作「足マン」シリーズ。
 
あどりぶシアター
ビクタービデオフェスティバル・山形国際ムービーフェスティバル等において数々の賞を受賞。代表作「
銭湯夜曲」。
   
           
 
【Singer song writer】
       
 
半田和巳
 
チャールズ
   
 

半田和巳(半田技研)
半田技研代表。山形路上出身。全国路上を巡業し、2011年に第11弾アルバム(ベストアルバム)を発表。

 
Charles Ullman
コロラド出身。内向的な深みを隠した彼のメロディーの数々は、それでいて我々の耳に優しく響く。
   
           
 
cooperation events】
       
 
 

チェリー・ボーイ・ジャンボリー
〜日本一小さなロックフェスティバル〜


  チェリー・ボーイ・ジャンボリーは2003年8月、 寒河江川の河川敷でのフリーキャンプからはじまりました。
  開催する回ごとに場所・内容・ライブ出演者を変え、第3回目の2005年8月からは 大江町柳川温泉付近のキャンプサイトに開場を構え、(有)庄司林業の提供により、 CBJのメインプログラムとなった豪快なキャンプファイヤーを懐に、4トントラック荷台での ロックライブ、フリーフォークライブをはじめとし、DJ、VJ(ビデオジョッキー)、 インディーズムービーの上映など、単なるレイヴに留まらず、参加者自らが機材を自由に いじくりまわし、ビアー片手にフェスを楽しめる雰囲気を作っています。
  2007年度の第5回では午前中にミニハイキングを盛り込み、地元の林業・農業に従事する方より 日本の森林、山についての想い・大切さなどを学ばせていただける機会もありました。
 今年2009年で7回目の開催となりますが、今後の展開としては特別にフェスの大規模化を図るわけでもなく、 利益を目的としたイベントにするわけでもなく、皆が自由に参加でき、自由に楽しめるようなイベントを企画していきたいと考えております。

   
 

チェリー・ボーイ・ジャンボリー
〜日本一小さなロックフェスティバル〜

 
   
           
 
 
蔵のカフェライブ こんにちは・こんばんは

 2006年11月18日に1回目が行われ、 回ごとに色を変えて、定期的なイベントとして、かたちになりました。 会場は山形市七日町一番街の『瑳蔵』という蔵を喫茶店に改装したところを借りて行いました。
 路地を抜けると、とても素敵な空間があって、そこには蔵の入り口があります。
そこは『こんにちは・こんばんは』の入り口。
 ギターの音色と言葉が心に刻まれるような染みわたるライブ、 澄んだ声とピアノからこぼれ落ちる音。 旋律とともに、淡い色がどんどん重なってゆくライブペイント。 ふつふつと湧き上がるものを深く感じさせてくれる朗読&写真スライド、 てづくりの素敵な品物が取り揃えられた作品がお出迎え、 後ろの方からはコーヒー豆を挽く「ガリガリ」の音。 会場には挽きたての珈琲のいい香りが・・・。

 珈琲やお酒を飲みながらゆったりとした時間を過ごし、そこに集った人々がホッとできて、そしてあったかい気持ちになってもらえたらいいなという願いをこめて。

初めての人もそうでない人も、

『こんにちは、こんばんは』
   
 

蔵のカフェライブ こんにちは・こんばんは

       
           
           
   
『山形自主制作映像祭』とは

「山形で映画・映像をつくってる方々が自由に気軽に発表できる場を作りたい!」
という思いからはじまった企画です。自分で映画をつくりたいと思っている方、映画つくりに参加してみたい方、すでに映画・映像をつくっている方がいます。

そんな方々の発表の場であり、交流の場としての「お祭り」をしたいと思います。そして、それらの作品をより多くの人に観てもらい、楽しんでもらう。そしてそれぞれの作品への意見交換から、次の作品の合作計画、出演やSTAFFとして参加したい人の交流の場になればとも思っています。
   
  山形自主制作映像祭        
 
       
 
【Racing Team】
       
 
       
 

West Zao Racing Team (チームのページにリンク)
半田技研の舎弟率いるレーシングチーム。
ハイランド優勝の経歴も…